みち 2月プログラム

年末年始のご挨拶

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

 

本年も多くの皆様の多大なご支援により、

無事に一年を過ごすことができましたことに、厚く御礼申し上げます。

  

来年も、精神・発達障害がある方の社会参加を応援できるように、

従業員一同、精進して参ります。

 

より一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

 尚、年末年始の休業期間は下記の通りです。

 

 

 <年末年始休業期間> 1229日(木)~13日(火)

 

 

 新年は1月4日(水) 9:30より営業開始となります。

 

みち 1月

「西区の障害福祉施設をめぐってみよう」

11月19日(土)
「西区の障害福祉施設をめぐってみよう」
というイベントが開催されました。

普段なかなか入ることが少ない、
福祉施設をウォーキングしながら廻れるという
素敵なイベントです。
(福祉施設を5つ見学できます。)

 

私たち「地域自立支援センターみち」も
アート作品展として施設を開放しました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

「西区の障害福祉施設をめぐってみよう」

コミュニティカフェかかぽ OPEN

コミュニティカフェかかぽ
本日無事にオープン致しました。

多くの方々に支えられ、今があるのだと
改めて感じさせて頂いた1日でした。

本日お店に駆けつけてくださった皆さま...
御祝いのお心遣いをくださった皆さま
情報をシェアしてくださった皆さま
これから来てくださる予定の皆さま
影ながら応援してくださっている皆さま
この投稿で思い出してくださった皆さま

皆さまに心より感謝申し上げます。

まだまだ至らないことだらけの私たちですが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します(^-^)/

 

コミュニティカフェかかぽ 11月9日 OPEN

みち 10月プログラム

コミュニティカフェかかぽ 11月OPEN 予定

コミュニティカフェかかぽ(就労継続支援B型)の11月OPENに向けて

現在着々と準備を進めています。

 

完成が近づき次第、内覧会などを考えております。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

ホームページ  こちら です。

若者スペースいま 9月

      *水・土・日曜日は、施設は開いていませんが、外出イベントのみやっています。
       希望者はスタッフまでお声かけください。
      *木曜日のレディースデイは施設内には女性しか参加できませんので、ご注意ください。

みち 9月プログラム

申し訳ありませんが、9月のごえん市は中止させていただきます。

10月からはこれまで通り、第一日曜日に参加します。

よろしくお願いします。

就労継続支援B型 開設(予定)のご案内

一般社団法人しん では、

2016年11月1日に就労継続支援B型(B型作業所)の開設を予定しています。

 

場所は、西区 庄内緑地公園駅 徒歩2分 です。

詳細については、追ってご案内させていただきますが、

2F建ての建物を活用して、

 1F コミュニティ喫茶

 2F レンタルルーム を行う予定です。

 

多くの地域の方にご利用いただけるように、

気がるに立ち寄れて、

様々なイベントやサークル活動に参加できる場所にしたいと考えています。

 

なお、利用者さんに提供する作業内容としては、

 ① 喫茶店業務(開店準備、製造、接客、洗い場、調理、片付け、レジ、清掃、閉店準備 など)

 ② 各種内職

 ③ パソコン作業( チラシ作り、名刺づくり、ホームページ管理 など)

 ④ レンタルルーム、レンタルBOXの管理業務

を予定しています。

 

興味関心のある方は、ご連絡お待ちしております。

施設自体は10月中旬頃には完成予定です。

 

精神障害に対する意識調査

2016年7月30日(土)16:00~21:00 西区円頓寺商店街にて

毎年恒例の「精神障がいに対する意識調査」を通行人の方80名にお願いしました。

 

当日は、暑い中でしたが、ボランティアさんやとびら・みちのメンバーが中心となりがんばりました。

ご協力いただきました皆様には、この場をおかりしまして厚く御礼申し上げます。

 

アンケート結果をご覧ください。

 

みち 8月プログラム

アート作品展のご案内

メンバーさんのたちの素敵なアート作品を是非見に来てください。

7月は、西区役所とSMBCコンシューマーファイナンスの二か所でアート作品展を実施します。

是非、お時間のある方はお立ちよりください。

 

 ☆障害福祉アート展

  7月4日(月)~15日(金) @ 西区役所 1F

 

 ☆アート展@SMBCコンシューマーファイナンス

  7月11日(月)~     @SMBCコンシューマーファイナンス

 

     詳しい場所は こちら をご覧ください。

 

 皆様のお越しをお待ちしております。

 

みち 7月プログラム

精神障がいのいろんな世界

精神障がいのいろんな世界

        日時: 2016/7/16 3.4限 
                            3限 13:10~14:30  
                            4限 14:50~16:10)
        場所:  平針小学校
参加人数: 30名 (先着順)
主催団体: 一般社団法人しん 夢叶
申込方法:  こくちーず  http://kokucheese.com/event/index/408078/
                         Mail                   syadanshin@yahoo.co.jp
                         TEL/FAX    052-528-5977 担当:中村
 
紹介文:   
今回のイベントでは、精神障がいを持つ3名の方より貴重な体験談をお話し頂きます。精神障がいを持つ方の世界に、普段身近な方もそうでない方も、一緒に触れて語り合いませんか?新しい世界が切り開かれるかもしれません!? *夢叶とは、精神発達障がいを持つ方の社会参加支援を行っている、一般社団法人しんのボランティア団体です。

   ○スケジュール
            13:10~13:15  趣旨説明
            13:15~13:55  精神医療の現状・体験談
   13:55~14:30  ディスカッション
   14:30~14:50  休憩
   14:50~16:00  グループワーク
   16:00~16:10  終わりの挨拶・アンケート記入 終了

 

みち 6月プログラム

若者スペースいま「安心して生きづらさを抱えよう」

~当事者と家族および支援者で考える地域での支えあいのあり方~

 

日時 :  平成28625日 土曜日  13:30~15:30

 

場所 :  地域自立支援センター みち   

      名古屋市西区花の木3-16-28 清光ビル花の木4F

 

対象 :  不登校・ひきこもり・NEET状態にある当事者・保護者

       ひきこもり・若者支援をしているカウンセラー、ソーシャルワーカー

       支援団体に所属する支援員、支援に興味がある人

定員 :  25

 

申し込み: TEL 052-532-1144   (夏目)

       ネット申し込み(http://kokucheese.com/event/index/399647/

 

参加費 : 無料

 

~近年、つながりの希薄化と共にいきづらさを抱える人が多くなっているわが国。少子高齢化も進む中で希望を抱くためには個人と社会の双方が変わる必要に迫られています。本イベントでは精神保健福祉士がファシリテートをしながら若者と精神疾患についてクイズ形式で学び、今後、どうすれば生きづらさを抱えながらも安心した社会が作れるかを一緒に考えましょう~

   クイズ方式で若者と精神疾患が学べます。

   支援者と当事者などの新たなつながりが生まれます。

地域円卓会議@名古屋#10

 急速な少子高齢化が進み、地域課題が多様化した日本では、従来のような「行政まかせ」、「自己責任」では、とても解決できないのが現状です。

 このような現状に対してNPO等がそれぞれの地域で取り組んではいますが、対象者の多くは、様々な組織(社会、会社、学校、家族)から排除され「社会的に孤立」している人たちです。孤立している人たちを支援することも無論大切ですが、地域社会から排除されない環境を作ることが根本的な課題です。その為には社会のあらゆる組織が問題の当事者として関わる機会が必要と考えます。

 そこで、この度、多様な組織や人が、お互いの力や課題を共有しつつ、対話と協働を積み重ねる「地域円卓会議」を開催することとなりました。テーマは、高齢者、障害者、育児ママ、子ども、ニート、引きこもりなど「社会的孤立」です。

 現在、活動をしている方だけでなく、関心がある人もない人もお気軽にお越しください。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

 *小さなお子さん連れのママさんも大歓迎です!!
  *お菓子・ジュースなど差し入れ大歓迎で~す。...

目的: 「社会的孤立」について「自分なら何ができるのか」をとことん話し合います。

内容: 現在は、制度や支援につながれずに引きこもっている人にどのような方法で情報を届けることが望ましいのかや、そもそも「引きこもりって何?」ということなどを中心に話し合っています。

*問題解決型の議論ではなく、情報の共有・交換を目的としていますので結論を出すための話し合いは目指していません。

対象: どなたでも参加いただけます。 *定員 30名(先着順)

日時: 5月28日(土)14:00~17:00

費用: 無料

場所: 地域自立支援センターみち(052-532-1144)
    http://syadanshin@yahoo.co.jp

    名古屋市西区花の木3-16-28清光ビル花の木4
    地下鉄鶴舞線浄心駅5番出口より徒歩1分
    
主催: 地域円卓会議@名古屋 事務局

 

 

みち 5月 プログラム

みち4月 プログラム

若者スペースいま 4月 スタート

家族会@日間賀島 ご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この度、とびら・みちのメンバーとご家族で日間賀島へ日帰り旅行にいくことを予定しています。メンバーさんだけでももちろんOK ご家族だけでももちろんOK 一緒であればなおOK です。奮ってご参加ください。尚、お手数ですが、参加を希望される方は、予めお電話でお申し込みください。( お申し込み締切 18日㈮ 18:00 )

 

 

 

*可能であれば、キラリの集い(精神障害者の全国大会)関係者とも合流したいと考えています。

 

 

 

 日時: 2016327日(日) 9:55~

 

   集合場所: 河和港 10:55集合

 

交通費: 4640円(名鉄名古屋駅出発の往復料金)+食事代、お土産

 

対象: とびら・みちのメンバー + ご家族

 

お申込み: 地域自立支援センターみち 

     (052-532-1144:本間) 

 

みち3月 プログラム

名市若者自立支援サテライト事業 受託決定

この度、一般社団法人しん では、

「平成28年度若年者自立支援サテライト事業」を

名古屋市より受託することになりました。

 

H28年4月1日より

 これまでの精神・発達障害を持つかたの支援に加えて

 

 ニートや引きこもりなど自立に向けて悩みを抱える若者とその家族を対象として、電話相談をはじめ、個別カウンセリング、居場所の提供、就労体験の機会の提供などを行い、一人ひとりの状況に応じた支援を行うこととなりました。

 

 詳細につきましては、改めましてご案内させていただきます。

 

 

【満員御礼】映画上映会 申し込み終了

3月13日(土)の映画上映会は、おかげさまで定員を超えましたので、

お申し込みは終了させていただきます。

 

お申込みくださいました皆様ありがとうございました。

当日お会いできますことを楽しみにしています。

 

一般社団法人しん

【満員御礼】 3月13日 映画上映会

【満員御礼】

 

3月13日の映画上映会は、

お陰さまで定員に達しましたので、お申込しを終了とさせていただきます。

 

お申し込みいただいた皆様

ありがとうございました。

 

 

みち 2月プログラム

地域円卓会議@名古屋 #7

急速な少子高齢化が進み、地域課題が多様化した日本では、従来のような「行政まかせ」、「自己責任」では、とても解決できないのが現状です。

 このような現状に対してNPO等がそれぞれの地域で取り組んではいますが、対象者の多くは、様々な組織(社会、会社、学校、家族)から排除され「社会的に孤立」している人たちです。孤立している人たちを支援することも無論大切ですが、地域社会から排除されない環境を作ることが根本的な課題です。その為には社会のあらゆる組織が問題の当事者として関わる機会が必要と考えます。

 そこで、この度、多様な組織や人が、お互いの力や課題を共有しつつ、対話と協働を積み重ねる「地域円卓会議」を開催することとなりました。テーマは、高齢者、障害者、育児ママ、子ども、ニート、引きこもりなど「社会的孤立」です。

 現在、活動をしている方だけでなく、関心がある人もない人もお気軽にお越しください。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

 *小さなお子さん連れのママさんも大歓迎です!!
  *お菓子・ジュースなど差し入れ大歓迎で~す。

目的: 多様な人が出会う場を作り、「社会的孤立」について「自分なら何ができるのか」を考えていき、参加者でできる具体的な行動計画をじっくり立てていく ...

内容: 多様な社会的孤立のあり方について情報共有し、自分たちにできることを検討する。

*現在は、結論を出す話し合いではなく、参加者それぞれが感じている社会的課題について時間をかけて共有しています。

対象: どなたでも参加いただけます。
*定員 30名(先着順)

日時: 2月27日(土)14:00~17:00

費用: 無料
場所: 地域自立支援センターみち 
     愛知県名古屋市西区花の木3-16-28
      清光ビル花の木4F
申込: 052-532-1144
     (地域自立支援センターみち)

主催: 地域円卓会議@名古屋 事務局

 

イベント「イタリアからの声を聴いて」開催

新年のご挨拶

 

 

あけまして

  おめでとうございます。

 

新年の営業は、

 

 1月4日(月)9:30~

 

 通常どおり開始となります。

年末年始 営業日のご案内

 

地域活動支援センターとびら

地域自立支援センターみち 

 

は、12月29日(火)~1月3日(日)

まで年末年始のお休みをいただきます。

 

 

新年は、1月4日(月)9:30~ 営業させていただきます。

今年も一年、一般社団法人しん を応援いただきまして、ありがとうございました。

 

新年もスタッフ一同、精神・発達障害をお持ちの方の地域生活支援を少しでも応援できますように精進してまいります。

 

2016年も宜しくお願いします。

 

一般社団法人しん

 

 

 

みち 1月 プログラム

夢叶(ムート)新年会 のご案内

 夢叶(ムート)レンジャー新年会

  

一般社団法人しんボランティア団体夢叶(ムート)の新年会を開催致します。

  2015年は心聴サロンの運営、そしてスピーカーズビューローなど当法人主催のイベントの開催を多くの方の御協力により、夢叶の活動として行うことが出来ました。

  そうした感謝の気持ちを込め、2016年夢叶新年会は、これまで心聴サロンや当法人のイベントに関わりのある方、そしてこれまで夢叶の活動に関わりのなかった一般の方も招き行いたいと思います。

 当日は参加者一人一品持ち寄りによる食事会を予定しております。この機会により多くの方と楽しく交流し新年を迎えたいと考えております。ぜひお気軽に御参加して頂きたいと考えております。

 また当日は夢叶レンジャー入隊説明会(13時30分~14時)、夢叶ミーティング(14時~16時)も行います。夢叶の活動に興味のある方はこちらもぜひ御参加ください。

 

皆様の御参加をお待ちしております。

 

【日時】    2016年1月17日(日)16:00~18:00

 

【お申込み】  

 ネット申し込み  http://kokucheese.com/event/index/362108/

 電話申し込み  052-528ー5977(地域活動支援センターとびら :担当 中村)

 

みち 12月のプログラム

12月29日(火)~1月3日(日)まで、年末年始のお休みとなります。

映画「精神」上映会@名古屋

日時:2016年3月13日(日)13:00~17:00
場所:イオンタウン名西 2F まちこみホール (TEL:052-528-3515)
    〒451-0015 名古屋市西区香呑町6丁目49-1
参加費:無料


お申し込み   ネット申し込みは、こちら

        電話申し込みは、052-532-1144

                地域自立支援センターみち

 

< 内容 >

13:00 会場
13:15 開会式
13:30 上映開始
15:45 上映終了
      休憩
16:00 当事者と参加者によるパネルディスカッション
16:50 閉会式
17:00 終了


<映画紹介>

これまでタブーとされてきた精神科にカメラをいれ、
  「こころの病」と向き合う人々がおりなす悲喜こもごもを、
     モザイク一切なしで鮮烈に描いた日本初のドキュメンタリー!

「正気」とは?「狂気」とは?心の傷に包帯は巻けるのだろうか?

格差社会、ひきこもり、ニート、ネットカフェ難民、ワーキング・プア、無差別殺人…自殺者数が11年連続で3万人を超える現代日本。閉塞的で孤独感がただようこの国で、誰もが「生きにくさ」を感じたことがあるのではないだろうか。『精神』は、精神科にカメラを入れ、その世界をつぶさに観察。「正気」と「狂気」の境界線を問い直し、現代人の精神のありように迫った。同時に、心に負った深い傷はどうしたら癒されるのか、正面から問いかける。

ここにある病。ここにある、小さな光。

外来の精神科診療所「こらーる岡山」に集う様々な患者たち。病気に苦しみ自殺未遂を繰り返す人もいれば、病気とつきあいながら、哲学や信仰、芸術を深めていく人もいる。涙あり、笑いあり、母がいて、子がいて、孤独と出会いがある。そこに社会の縮図が見える。

代表である山本昌知医師のモットーは、「病気ではなく人を看る」、「本人の話に耳を傾ける」、「人薬(ひとぐすり)」。精神科病棟の鍵を取り払う運動にも取り組んできた「現代の赤ひげ」とも言える彼は、患者たちが地域で暮らしていける方法を模索し続けている。

監督は、ニューヨーク在住の映画作家・想田和弘。前作『選挙』に続き、ナレーション・説明・音楽一切なしで、観客が自由に考え、解釈できる作品を完成。「被写体にモザイクをかけると、偏見やタブーをかえって助長する」と考えた監督は、素顔で映画に出てくれる患者のみにカメラを向け、人間として鮮烈に描き出すことに成功した。

本作は、08年の釜山国際映画祭とドバイ国際映画祭で最優秀 ドキュメンタリー賞を、マイアミ国際映画祭で審査員特別賞を、そして香港国際映画祭で優秀ドキュメンタリー賞を受賞し、 既に4冠 を達成。ベルリン国際映画祭(09年)にも『選挙』に続き正式出品され、世界中で絶賛されている。想田観察映画が、再び世界 にセンセーションと感動を巻き起こす!(公式HPより)


*本事業は、名古屋市社会福祉協議会リーディングモデル事業の助成を  

 いただいています。

芸術祭 開催しました。

11/21(土)

西区の福祉施設をめぐるウォーキングイベントが開催されました。


普段、なかなか見ることがない福祉施設を見学して回るという趣旨のイベントでしたが、


私たち

地域活動支援センターとびら、
地域自立支援センターみち

では、


私たちの芸術療法作品展を開催して地域の皆さんにお越しいただきました。当日ご参加いただいた皆様、また、素敵な作品を作ってくださったメンバーの皆さんありがとうございました。


みち 11月 プログラム

「スピーカーズ・ビューロー」ありがとうございました。

10月24日 スピーカーズビューロー無事終了しました。


最終的には定員を大きく超える約250名もの皆様にご参加いただきました。心より感謝申し上げます


ご参加いただいた皆様
貴重な体験談をお話くださったメインスピーカーのお二人...
10名のパネリストの皆様
ボランティアで準備から活躍してくださった夢叶の皆さん
会場をお貸しくださいました西区役所さま

まだまだ、目立ってはいませんが沢山の当事者の方が
今日の日を迎えるにあたってご尽力くださいました。

全ての皆様に厚く御礼申し上げます。


参加者の皆さんが、精神・発達障害について考えていただき
少しでも固定したイメージから、柔軟性のあるイメージに
変わっていただければ幸いです。


今後とも、スピーカーズビューローを継続的に行っていきたいと
考えております。

一緒に活動したいという夢叶レンジャーも大募集中です。


少しでも精神発達障害をお持ちの方が住みやすい地域なるように
微力ではありますが、精進してまいります。

今後とも宜しくお願いします

地域円卓会議@名古屋#3

急速な少子高齢化が進み、地域課題が多様化した日本では、従来のような「行政まかせ」、「自己責任」では、とても解決できないのが現状です。

 このような現状に対してNPO等がそれぞれの地域で取り組んではいますが、対象者の多くは、様々な組織(社会、会社、学校、家族)から排除され「社会的に孤立」している人たちです。孤立している人たちを支援することも無論大切ですが、地域社会から排除されない環境を作ることが根本的な課題です。その為には社会のあらゆる組織が問題の当事者として関わる機会が必要と考えます。

 当法人は、精神・発達障害を抱える方を支援する団体ですが、自分たちの取り組みだけでは限界を認めざるを得ません。

 そこで、この度、多様な組織や人が、お互いの力や課題を共有しつつ、対話と協働を積み重ねる「地域円卓会議」を開催することとなりました。テーマは、高齢者、障害者、育児ママ、子ども、ニート、引きこもりなど「社会的孤立」です。

 現在、活動をしている方だけでなく、関心がある人もない人もお気軽にお越しください。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

 *小さなお子さん連れのママさんも大歓迎です!!
...

日時: 2015年10月31日(土)14:00~17:00


目的: 多様な人が出会う場を作り、「社会的孤立」について「自分なら何ができるのか」を考えていき、参加者でできる具体的な行動計画をじっくり立てていく

内容: 多様な社会的孤立のあり方について情報共有し、自分たちにできることを検討する *現在は、結論を出す話し合いではなく、参加者それぞれが感じている社会的課題について時間をかけて共有しています。

対象: どなたでも参加いただけます。

参加費: 無料

場所: (株)みんなの福祉村 障害者就労継続支援B型じゃがいも
     名古屋市西区赤城町187-1 (上小田井駅)
     *会場は、毎回移動して行います。ご注意ください。

お申し込み(告チーズよりお申し込みください) 
   http://kokucheese.com/event/index/339552/

主催: 地域円卓会議@名古屋 事務局


みち10月プログラム

みち 9月プログラム

新しいロゴに変わりま~す。


当法人のロゴが、リニューアルです。


今後は、こちらでよろしくお願いします。

「地域円卓会議」@名古屋西区 #2

急速な少子高齢化が進み、地域課題が多様化した日本では、従来のような「行政まかせ」、「自己責任」では、とても解決できないのが現状です。

 このような現状に対してNPO等がそれぞれの地域で取り組んではいますが、対象者の多くは、様々な組織(社会、会社、学校、家族)から排除され「社会的に孤立」している人たちです。孤立している人たちを支援することも無論大切ですが、地域社会から排除されない環境を作ることが根本的な課題です。その為には社会のあらゆる組織が問題の当事者として関わる機会が必要と考えます。

 当法人は、精神・発達障害を抱える方を支援する団体ですが、自分たちの取り組みだけでは限界を認めざるを得ません。

 そこで、この度、多様な組織や人が、お互いの力や課題を共有しつつ、対話と協働を積み重ねる「地域円卓会議」を開催することとなりました。テーマは、高齢者、障害者、育児ママ、子ども、ニート、引きこもりなど「社会的孤立」です。

 現在、活動をしている方だけでなく、関心がある人もない人もお気軽にお越しください。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。


日時: 2015年9月26日(土)14:00~17:00 ...


目的: 多様な人が出会う場を作り、「社会的孤立」について「自分には関係ない」から「自分なら何ができるのか」を考えていただく機会を作る。

内容: 多様な社会的孤立のあり方について情報共有し、自分たちにできることを検討する

対象: どなたでも参加いただけます。

参加費: 無料

場所:一般社団法人しん 地域自立支援センターみち
    名古屋市西区花の木3-16-28 清光ビル花の木4F
    052-532-1144

お申し込みはこちら(こくちーず)
http://kokucheese.com/event/index/332441/


主催 : 一般社団法人しん


【プログラム紹介】 芸術療法 

 芸術療法では、言葉での自己表現が苦手な方でも、気持ちや感情を無理なくしていただくことを目的としています。はっきりと表現できなかったり、あいまいな気持ちでも、アートでは表現がしやすいです。

 自由な自己表現を通して自分自身と対話し、自分の素直な感情に気づいてもらうことも大切な目的です。


 *とびら・みちそれぞれで芸術療法士のスタッフと取り組めます。

精神障害に対する意識調査 結果報告

調査にご協力いただいた皆様には改めまして心より感謝申し上げます。

尚、本結果は、精神・発達障害をお持ちの方の社会参加の支援に活用させていただきます。ありがとうございました。

スピーカーズビューロー@名古屋

スピーカーズビューロー@名古屋
~聞いてみよう 体験者の声 考えよう 共に生きる社会~

じぶんの知らない誰かの「ふつう」を聞く・知る・考える。

スピーカーズビューローとは、精神疾患を経験した当事者の体験談を通じ、精神障害に関する正しい知識や態度を地域社会に伝えていく活動です。

あなたは精神障害に対して、どんなイメージをお持ちですか?体験者の声を聞き、パネリストの方々と共に精神障害について、共生社会について、一緒に考えてみませんか?


日時:10月24日(土)13:00~16:00
場所:西区役所2階講堂(名古屋市西区花の木二丁目18番1号)
定員:200名 *どなたでも参加できます。
参加費:無料


【お申込み】  


以下のサイトよりお申し込みください。

http://kokucheese.com/event/index/322559/



主催:一般社団法人しん 夢叶
共催:西区自立支援連絡協議会
後援:愛知県、名古屋市、西保健所

*本企画はモリコロ基金の助成金をいただいています。


〇タイムスケジュール
 13:00 開会挨拶
 13:10 当事者発表① & パネルディスカッション
 14:15 休憩
 14:30 当事者発表② & パネルディスカッション
 15:45 閉会挨拶


〇発表者からのメッセージ

★当事者① Aさん 20代 統合失調症
 私は24歳の時に誰かに狙われている、家族が殺されるといった幻覚.・妄想状態が出現し、統合失調症の診断を受けました。きっかけはいじめや孤独感でした。現在も治療を継続しながら仕事や友人と過ごす時間、平穏な日々に幸せを感じています。私の体験談を通じ、精神障がいについて皆さんに何か感じていただければ嬉しいです。

★当事者② Bさん 50代 双極性障害
 人生を振り返るとターニングポイントにはたくさんの人との出会いがありました。心の支えになったのはやはり人と人との「ふれあい」でした。今も社会からの「つながり」を失い、苦しみながら日々のを送っている多くの方がお見えになります。
いま一度、皆さんで「自分らしい生き方」を一緒に考えてみませんか?
 
 
〇参加パネリストご紹介(敬称略、順不同)

★浅野 有 /名古屋市市議会員(西区)
 (株)浅野ゴム商店代表取締役就任後、名古屋市国公立幼稚園、名古屋市立西小中学校PTA協議会会長、(社)名古屋市青年会議所副理事長を経て名古屋市会議員となる。
  

★うえぞの晋介/名古屋市会議員(西区)
 東レ㈱を退職後、2015年名古屋市会議員初当選!【現在】愛知県第1区西支部長、名古屋市西区小中学校PTA協議会顧問、名古屋市庄内消防団班長を務める。


★加藤 慎康/名古屋テレビ塔株式会社 まちづくり事業
 2009年ナゴヤのまちじゅうをキャンパスに見立てた市民参加の生涯学習の場「大ナゴヤ大学」を開講。現在はテレビ塔をシンボルとした新しいまちづくりに従事している。


★作野 薫/㈱内職市場 代表取締役
 30歳起業後、現在の内職業開始。内職さんと呼ばれる方たちの労働意欲・スキル・感性の高さに驚かされ、社会に広めるためにFCシステムを導入し、全国へ発信中!

 
★西渕 岳昭/Nagoya学生キャンパス「ナゴ校」学生代表
 ナゴ校は、大学・専門学校生が社会と協働・連携しながら学生の活力により魅力溢れるまちを目指す名古屋市の取り組み。個人ではものづくり精神を活性化させる活動をしている。 


★井上 淳之典/寺子屋塾&寺子屋プロジェクト 代表
 1994年より「すすんで学ぶ」「自分できめる」をモットーに寺子屋塾を主宰。また様々な地域づくり事業にも関わり、NPOや企業大学等で研修講師、ファシリテーターを務める。


★大塚 清心/大師寺 住職
 昭和35年和歌山県高野山にて僧侶となり、平成20年より大師寺住職を務める。ひとりひとりが大事 ひとりひとりが幸せをつかむことを願うをモットーとしている。


★久保 博揮/一般社団法人日本ダイバーシティ推進協会 代表理事
 2011年内閣府地域社会雇用創造事業に採択され、上記法人を設立。「違いを価値に変えるコミュニケーション」をダイバーシティコンサルタントとして提供中。


★冨田 正美/愛知県教育委員会
 「教育が変われば未来が変わる」との思いで教育行政に従事。困難を抱える子ども達の支援を中心に様々な活動に参加、自らも団体を立ち上げる「飛び出している公務員」である。


★渕野 真広/愛知県立城山病院 精神科医
 包括型地域支援チームに所属し、精神障がいを抱える人たちの地域支援を実践。また、あいちリカバリー&地域支援ネットワークを主宰、支援のネットワーク化に取り組む。

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

「一般社団法人しん」とは?
 精神・発達障がいを持つ方の社会参加を応援する団体です。私たちは「精神障がい=つながりの障がい」と捉えており「人や場所、役割とつながること」を応援しています。
 事業内容は、①地域活動支援センターとびら、②地域自立支援センターみち、③ボランティア団体 夢叶 の3つです。①②は福祉制度事業、③は福祉制度に乗れない方を対象とした社会参加支援や啓発活動を中心とした活動を行っており、どなたでもご参加頂けます。

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv


【お問い合わせ】 一般社団法人しん
    名古屋市西区花の木3-17-14 
    第一新日本ビル2F(地域活動支援センターとびら)

    TEL/FAX 052-528-5977
    MAIL    syadanshin@yahoo.co.jp
    HP      http://syadanshin.jimdo.com

【お礼】円頓寺七夕祭り アンケート調査

今年も円頓寺 七夕祭りに参加しました。

 8月1日(土) 14:00~21:00に
お世話になっている庵ひろさんで...
(http://anhiro.blog46.fc2.com/)


○精神・発達障害への意識調査
○コパンアートの販売
○お蕎麦屋さんのお手伝い


を皆で行います。


アンケート調査は、メンバーさんの頑張りもあり目標であった100名をあっさりと達成してしまいました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。


結果は、現在集計中です。後日、当HPにて発表いたします。

家族会のご案内

「地域円卓会議」 開催のご案内

 急速な少子高齢化が進み、地域課題が多様化した日本では、従来のような「行政まかせ」、「自己責任」では、とても解決できないのが現状です。

 このような現状に対してNPO等がそれぞれの地域で取り組んではいますが、対象者の多くは、様々な組織(社会、会社、学校、家族)から排除され「社会的に孤立」している人たちです。孤立している人たちを支援することも無論大切ですが、地域社会から排除されない環境を作ることが根本的な課題です。その為には社会のあらゆる組織が問題の当事者として関わる機会が必要と考えます。

 当法人は、精神・発達障害を抱える方を支援する団体ですが、自分たちの取り組みだけでは限界を認めざるを得ません。

 そこで、この度、多様な組織や人が、お互いの力や課題を共有しつつ、対話と協働を積み重ねる「地域円卓会議」を開催することとなりました。テーマは、高齢者、障害者、育児ママ、子ども、ニート、引きこもりなど「社会的孤立」です。

 現在、活動をしている方だけでなく、関心がある人もない人もお気軽にお越しください。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。


日時: 2015年8月29日(土)14:00~17:00


目的: 多様な人が出会う場を作り、「社会的孤立」について「自分には関係ない」から「自分なら何ができるのか」を考えていただく機会を作る。

内容: 多様な社会的孤立のあり方について情報共有し、自分たちにできることを検討する

対象: どなたでも参加いただけます。

参加費: 無料

定員: 30名(先着順)

場所:一般社団法人しん 地域自立支援センターみち
    名古屋市西区花の木3-16-28
    清光ビル花の木4F
    052-532-1144

お申し込み(*こくちーずよりお申し込みください。)
 http://kokucheese.com/event/index/320921/

主催:一般社団法人しん


みち 8月 プログラム

みち 7月プログラム

家族会のご案内

一般社団法人しんでは、月に一回ご家族が集う家族会を開催しています。当法人の施設をご利用をしている方だけではなく、精神・発達障害を抱える方のご家族であればどなたでもご参加いただけます。

 

 日時:7月26日(日)毎月第四日曜日 14:00~16:00

 場所:地域自立支援センターみち

 内容:5名程の小グループに分かれて話合うことから始めています。

参加費:無料

 

〇お申し込み

 ご参加を希望される方は、052-532-1144(地域自立支援センタみち)までご連絡ください。


 *なお家族会には、地域活動支援センターとびら、地域自立支援セン 

  ターみち、のスタッフも参加させていただきます。

 

 

<特別講演会> 実施

6月30日(火)10:30~12:00 

日本ダイバーシティ推進協会 代表理事 久保博揮 さま を

お招きして特別講演会を地域自立支援センターみちにて

開催しました。


久保さまからは、日本ダイバーシティ推進協会としての活動をご紹介いただいた後に、ご自身の体験談を中心にご講演いただきました。

「違いを価値に変える」という企業理念のとおり

ご自身の障害に対しても価値を見出し、自らの人生に向き合っていく力強い生き方に勇気をいただく内容でした。


お忙し中、貴重な機会をいただきましたことに改めまして感謝申し上げます。今後とも宜しくお願いします。




  ワンデイシェフ

毎月、円頓寺商店街の庵ひろで、メンバーとスタッフで協力して一日だけの食堂屋さん(ワンデイシェフ)を行っています。


今月は、アジフライ定食を作ってみました。なかなか慣れないことも多くてお客様にはご迷惑おかけすることもあろうかと思いますが、今後ともよろしくお願いします。毎月第3火曜日に営業しています。

  丸の内駅 作品展 開催中

6月1日(月)~30日(火)まで

地下鉄丸の内駅構内(桜通線ー鶴舞線連絡通路)にて

アート作品展を開催中です。 是非ご覧ください。

  アート展 開催中 @丸の内駅

6月1日(月)~30日(火)まで

地下鉄丸の内駅構内にて

(桜通線ー鶴舞線連絡通路)

アート作品展を開催中です。

 

今回は、日頃メンバーさんがそれぞれに制作した作品や、プログラムで作成した作品、さらにはコパンアートも一緒に展示しています。

 

お近くの方は是非お立ち寄りください。

個性が光るメンバーひとりひとりの作品をごらんください。

  コパンアート バッグ作成


コパンアートも現在13品となりました。


そこで今回は、まとめて

ランチバッッグ&エコバッグを

作ってみました。


これからさまざまな場所で販売していきます。あなたにあった作品をお選びください。

 みち プログラム6月

西区役所にて展示会開催中

5月18日(月)~28日(木)まで、

西区役所1Fにて障害福祉アート展を開催しています。


とびらとみちのメンバーさんも出展中です。

是非、お近くの方はお立ち寄りいただき

メンバーの気持ちのこもった作品をご覧ください。

円頓寺商店街 ごえん市

毎月第一日曜日は、

とびらもみちもお休みですが、円頓寺商店街のごえん市に

メンバースタッフの有志で

参加して、商店街の皆さんと交流を楽しみつつコパンアートの販売や私たちの活動紹介などを行っています。


コパンアートに興味のある方や、私たちの活動に興味がある方は是非遊びにいらしてください。気軽にお声かけくださるとうれしいです。


みち 5月プログラム

ご案内 家族会 

みち 4月プログラム

「夢叶」企画 春の遠足大作戦!!

精神・発達障がいを持つ方の社会参加を応援する一般社団法人しんのボランティア団体「夢叶」では、この度5月24日(日)にどなたでもご参加いただける春の遠足大作戦を予定しております。


詳細については、下のチラシをご覧ください。

映画上映会ありがとうございました。

映画「むかしMATTOの町があった」無事終了しました。

当日は、予定を越える多数の皆様にご参加いただきました。

心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


今後とも一般社団法人しんでは、
精神・発達障がいをもつかたの
社会参加に少しでもお役に立てますように精進してまいります。


今年は、10月に当事者の方に体験談を講演していただく

スピーカーズビューローも予定しています。


詳細は、HPで追ってご案内させていただきます。

映画上映会 受付を終了いたしました。

3月28日㈯開催予定の映画上映会ですが、参加者多数のため

本日をもちまして受付を終了いたします。


コクチーズでの募集終了後も

どうしても・・・という方は、受付をさせていただきましたが、

これ以上は、お席をご用意できそうにありません。


ご了承いただけますと幸いです。

この度は、多数の皆様にご応募いただきましたことに心より感謝申し上げます。


<職員募集>地域自立支援センターみち

現在、一般社団法人しんでは、地域自立支援センターみちにてスタッフを若干名募集しています。

 

 

<応募資格>

 ・当法人の理念に強く共感できる方

 ・精神・発達障害を持つ方の支援経験を有する方

 ・専門資格(看護師、精神保健福祉士、作業療法士、臨床心理士、

  社会福祉士など)をお持ちの方もしくは、取得見込みの方優遇。

 

  少しでも興味のある方は、一度お問い合わせください。

 

    担当:本間 052-532-1144


満員御礼 映画上映会


この度は、映画上映会に多数の方にお申し込みいただき心より感謝申し上げます。


お陰さまで、定員に達することができました。申し込みはこれで、終了となりますが、もしどうしても今回ご覧になりたいという方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。


では、当日皆様とお会いできますことを楽しみにしています。


イベントのご案内


新プログラム「コミュニケーション」

みち 3月 プログラム

3月より新プログラム「コミュニケーション」が始まります!!

コミュニケーションって何のためにするのだろう?

基本の基本からコミュニケーションをみんなと学んでいきましょう。

映画上映会 開催のお知らせ

精神障害への理解促進を目的とした映画の上映会です。

イタリア精神保健福祉改革の最初の20年を描いた素敵な映画の日本上映が始まりました。イタリア語で「matto(マット)」とは狂気をもつ人、「Mattoの町」とは精神病院を意味します。 精神病院収容をなくし、精神障害者の「人間らしさ」の復権に心血を注いだ、フランコ・バザーリアの活躍を描いた作品です。
 この3時間の大作は、各国で上映が行われており、テレビ放映では21%以上の視聴率を獲得した国もありました
日本では、「バザーリア映画を自主上映する180人のMattoの会」が上映をします。
精神障害に関心がある方も、ない方も・・・
ぜひ、ご来場ください。

*名古屋市社会福祉協議会地域福祉リーディングモデル助成事業です。


【プログラム】

13:00  主催者 挨拶
13:10  第一部上映(96分)  
14:36  第一部上映終了
15:00  第二部上映(102分)
16:42  第二部上映終了
16:50  終了

【料金】 資料代 1000円
     *諸々の事情により、今回は資料代がかかりますのでご注意ください。

【定員】 70名


【主催】 
  一般社団法人しん 
  バザーリア映画を自主上映する180人のMattoの会

【後援】 イタリア大使館

【協力】RAIフィクション,フランカ&フランコ・バザーリア記念財団,トリエステ精神保健局

【お申し込み】
 参加をご希望される方は、お手数ですが、こくちーず(下記URL)でのお申し込みをお願いします。
  
   http://kokucheese.com/event/index/261081/

【問い合わせ先】 
 一般社団法人しん(担当:本間)
  TEL 052-532-1144 


1 コメント

円頓寺ごえん市

毎月第一日曜日は、

地域活動支援センターとびら

地域自立支援センターみち ともにお休みですが、

有志メンバーで円頓寺商店街ごえん市に参加しています。


メンバーとクリエーターのコラボ作品「コパンアート」だけではなく、

自分が売りたいものを各自で持ってきて自分で売ってもらっています。


商店街の皆さんと交流する良き機会となっています。

新プログラム 芸術療法

みちの新しいプログラム「芸術療法」をご紹介します。

芸術療法は、美術のレッスンではありません。互の作品を競い合うものでもありません。厳しい自己評価、他者への評価もしません。

言葉に出して自分の内面を伝えることが苦手、または今のこの気持ちをどうしてもうまく伝えることができない、言葉で話すには難しくて自分にもよくわからない感情がある、といったもどかしさをアートに表現して語っていくというものです。

静かで穏やかな、とても優しいコミュニケーション手段なのです。


新プログラム メタ認知トレーニング


みちの新しいプログラム メタ認知トレーニングを

ご紹介します。

 

メタ認知トレーニングとは、ドイツ、ハンブルク大学のMoritz教授が発案した認知行動療法的アプローチです。

 

精神症状を作り出し、維持している心理学的メカニズムに着目した内容を、楽しみながら学びます。



全8回を通して、客観的に自分の考えや行動を見ることができるようになることを目指します。毎週木曜日PMに実施中です。

 

興味のある方はスタッフまで

 

みち 2月プログラム

ご挨拶 


2014年も残すところあとわずかとなりました。 


皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。


本年は7月に地域自立支援センターみちの開設にあたり、皆様には格別のご愛顧を賜りました。まことに有難く厚く御礼申し上げます。


来年も、少しでも精神・発達障害を持つ方の「出会い・つながり」のお役に立てますよう従業員一同精進してまいります。新年もより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


 <年末年始の営業日のお知らせ>


 2014年12月31日(水)~2015年1月4日(日)まで 

 年末年始の休業とさせていただきます。


 新年は、2015年1月5日(月)より営業いたします。

 何卒ご了承ください。


1月のプログラム(みち)

クリスマス会 開催


スマイルサポーター養成講座 参加



西区社会福祉協議会主催の

地域で支えるボランティアさんの

養成講座を担当させていただきました。


まだまだ、認知症や他の障害に比べて理解が遅れている精神障害についてこのようなイベントを主催していただいたことに私たちも感謝しています。


当日は、夢叶レンジャーの方もファシリテーターとして参加してぶループワークのお手伝いをさせていただきました。


今後もこのようなイベントが地域で広く開催されることを期待しています。お招きいただきありがとうございました。

「みち 12月プログラム」

コパンアート新作続々 登場!!


当事者体験談 講演会実施

名古屋市西区福祉事業所の魅力発信事業の一環としてイベントを開催致しました。当日は、35名の方にご参加頂き、無事イベントを終了致しました。お忙しい中、おいで頂きました皆様、本当にありがとうございました。

主題: 『心の病』って何だろう?
日時: 11月15日(土)
13時〜16時
場所: 一般社団法人しん
自立支援センターみち
名古屋市西区花の木3-16-28
清光ビル花の木4階
定員: 30名
参加費: 無料
...
内容: 当事者発表
精神医療・福祉の現状について
ワークショップ
交流会

当事者発表では、幻覚妄想状態を体験し、現在も内服治療を継続しながら働かれている方に、貴重な体験談をお話頂きました。


西区魅力発信事業
主催: 西区障害者地域自立支援協議会     西区役所


プログラム紹介 「WRAP」

みち 11月プログラム

アールブリュット展 参加

あいちアールブリュット展に

6名のメンバーさんの作品が出展しています。

 

お近くの方は、是非お立ち寄りください。

 

 

 

 

「あいちアールブリュット展」

〇日時 平成26年10月28日(火)~11月3日(月・祝日)

     10:00~18:00(最終日11月3日は17:00まで)

〇場所 名古屋市民ギャラリー矢田 4階 第1展示室 

     名古屋市東区大幸南一丁目1番10号 カルポート東

〇内容 応募作品を展示

  ↓

「あいちアール・ブリュット優秀作品特別展」

〇日時 平成27年3月3日(火)~3月8日(日)

      10:00~18:00

〇場所 愛知芸術文化センター 12階 アートスペース

      名古屋市東区東桜一丁目13番2号

〇内容 応募作品の中から優秀作品30点程度を展示

〇PRイベント 

 表彰式並びに車いすのアーティストの佐野(さの)有美(あみ)さん(豊川市出身:先天性四肢欠損症)によるトークショーなどを3月7日(土)に開催。

 

 

 

0 コメント

「心理教育プログラム(みち)」ご紹介

0 コメント

友達を作る会(みち)プログラム紹介

0 コメント

ハロウィーンやりました。

 

 

少し早いのですが、今日のとびらではハロウィーンパーティーを行いました。パンプキンケーキを炊飯器で作って、いつものとびらよりも少しだけ優雅な一日となりました。

写真は、創作活動で作った掲示です。

なかなかのできではないですか?

0 コメント

「雇もれびの会」参加

精神障がいを持つ方の「働く」を応援する当事者団体 雇もれびの会に、お呼びいただき始めて参加してきました。

 

今回は、代表の方より精神障害者と働くについて何か話をして欲しいということでしたので1時間程度お話させていただきました。

 

精神障がいと付き合いつつも、自分たちのチカラで何とかしようという参加者の皆さんの強い意思に触れて私も勇気をもらえました。

 

雇もれびの会 さんのような会が、もっと増えると地域福祉もより豊かになるかもしれませんね。

今後とも宜しくお願いします。

0 コメント

西区民祭りに出店

西区民祭りに出店してきました。

庄内緑地公園で、うまいこと台風を避けることもできて
天候にも恵まれとっても気持いいい一日を過ごすことができました。会場にお越しくださった皆様ありがとうございました。

 コパンアートも新作が続々と登場しています。
 今後ともよろしくお願いします。 *\(^o^)/*
0 コメント

「みち」10月のプログラムです。

0 コメント

とびら&みち のご紹介

少しでも興味のある方は、見学にお越し下さい。

体験も受付中です。

0 コメント

「望星 10月号」でご紹介いただきました。

0 コメント

みち 9月プログラム

0 コメント

家族会のご案内

 

< 家族会のご案内 >

 

 

 

盛夏の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

  この度、一般社団法人しん(地域活動支援センターとびら、地域自立支援センターみち)では、精神疾患を持つ方の家族の集まりである「家族会」を開催することとなりました。多くの精神疾患は、回復までに時間がかかり、ある程度回復しても「生きにくさ」を残すことが少なくありません。その発症からの回復を見守り支援し続ける家族の思いや抱える課題は、同じ体験をした者でなければわからないことがあります。精神疾患について正しい情報を知り、何でも話し合える仲間と出会い、心の荷物を分け合いましょう。 *尚、家族会の運営・内容については皆様のご意見を伺いつつ検討していきたいと思います。

 

 お忙しい折とは存じ上げますが、下記の日程をご確認の上ぜひともご参加いただけますようお願い申し上げます。家族の中だけで抱え込むことなく、家族会に来て語り合ってみましょう。

 

 

 

平成268月吉日

 

 一般社団法人 しん

 

ご家族のみなさんで集まってみませんか?

 

 

 

【日時】: 2014年9月27日 (土) 

              14:00~16:00(予定)

 

【場所】: 地域自立支援センターみち 

             (052-532-1144)

 

          西区花の木3-16-28 清光ビル4F

 

 

 

          *地下鉄鶴舞線浄心駅 5番出口 徒歩1

 

 【対象】:  精神疾患を持つ方のご家族

 

【お申込み】: 052532-1144

 

0 コメント

「人生、ここにあり!」上映会 終了

本日、精神障がいへの理解促進を目的とした「人生、ここにあり!」の自主上映会を台風接近中ではありましたが、イオンタウン名西にて開催しました。

 

台風の影響で、会場まで来ることができなくなった方もみえましたが、78名もの方にご参加いただきました。

改めまして厚く感謝申し上げます。

 

初めての映画上映会ということもあり、

映像が上手く映らなかったり・・・と不手際がありましたことを深くお詫び申し上げます。

 

今後とも一般社団法人しんでは、

精神発達障がいを持つ方の社会参加をめざして

映画の自主上映会を行っていきたいと考えております。

 

今後ともよろしくお願いします。

 

0 コメント

「精神障がいに対する意識調査」結果報告

8月3日(日)円頓寺商店街にて、「精神障がいに対する意識調査」を実施いたしました。当日、ご協力いただきました皆様には改めまして厚く感謝申し上げます。以下、調査結果をご報告いたします。

 

<調査概要>

 

目的:一般の方の「精神障がい」に対する意識を調査し、今後の啓発活動や支援活動に反映させること。

 

日時:2014年8月3日(日)15:00~20:00

場所:名古屋市西区円頓寺商店街某所

対象:一般の成人通行者(アンケート実施数 65名)

 

 

「精神障がいに対する意識調査」

 

主催:一般社団法人しん

 

 

 

本調査は、一般の方を対象とした精神障がいに対する意識調査です。アンケート結果は、精神障がいを持つ方の社会参加や支援に活用させていただきます。以下の質問にお答えください。

 

 

 

① あなたの「精神障がい者」に対するイメージにあてはまるものを項目すべてにチェックしてください。

 

□ 怖い   □ 危険   □ 暗い  □ 明るい  

□ 何を考えているのかわからない  □ やさしい   

□ 一般の人と変わらない  □その他 (                          )

 

 

 

② 以下は精神科領域の代表的な病名・障害名です。

 

あなたが よく知っているものには「 ◎ 」、知っているものには「 〇 」をご記入ください。

 

 統合失調症(      )  

 躁うつ病(      )

 パーソナリティ障害(      ) 

 うつ病  (      )  

 発達障害(      )    

 

 

 

③ 精神障がいの原因は何だと思いますか?あてはまる項目にチェックしてください。

 

 □ 脳の障害    □ 心理的なストレス    

 □ 生い立ちや育ってきた環境  □ その他(                         )

 

 

 

④ あなたが精神障がい者になる可能性はあると思いますか?以下からお選びください。

 

  絶対にない   たぶんない    わからない   

  あるかもしれない    ある

 

 

 

⑤ あなたは精神障害者と遊んだり、仕事をしたり、ともに生活を送ることはできますか?

 

 できない   たぶんできない   わからない   

 できるかもしれない   できる

 

 

 

⑥ 精神障害を持つ方が地域で共に生活できるようになるために必要と思うものは?

 

特に必要と思うものには「◎」、必要と思うものには「○」をご記入ください。

 

 病気や障害の知識(      )   

 偏見・差別の改善(      )

 

 交流の機会   (      )   

 専門家による説明(       )

 

 本人たちの社会訓練(      )   

 医療福祉制度の改善 (       )

 

 その他(                   )

 

 

 

⑥ご意見ご感想などがありましたらお聞かせください。

 

 

 


*尚、結果につきましては一般社団法人しんのホームページにて後日ご報告いたします。

 

ご協力ありがとうございました。

 

0 コメント